お問い合わせ
大学不動産連盟のホームページへようこそ
大学不動産連盟とは
沿革
地域情報交換会
各不動産会リンク
イベントカレンダー
規約・運用細則
お問い合わせ
大学不動産連盟とは
本連盟は、各大学不動産会相互の親睦を図ることを基本とすると共に、不動産事業等に関する情報交換、研修活動等を通じて、社会ならびに各母校に貢献する事を目的として1999年に「不動産五大学合同懇親会」としてスタートしました。
2004年には、相互の「絆」をより深め、社会的に確立した団体に成長させていきたいとの機運が高まり、名称を「大学不動産連盟(University Real Estate League = UREL)」とし1段階レベルアップした団体として活動しております。
現在、本連盟は、正会員17校、準会員校1校、オブザーバー校0校、計18校から構成されています。(令和2年4月現在)
理事長挨拶



 
 
 
 
令和2年6月のメール総会にて、大学不動産連盟第17代理事長を拝命しました学習院大学不動産桜友会会長の宇田雅志でございます。

 理事長就任当初より新型コロナウイルス感染症の収束が見えない難局に直面し、連盟活動の根幹である地域情報交換会や懇親会等の開催判断が非常に難しい一年になると思われます。理事長校である不動産桜友会が一致団結し、皆さまにご協力いただきながら連盟の活動が安全かつ円滑に運営できるよう精一杯取り組む所存でございます。今までの常識は通用しないと思います。変わることを恐れず、私の人生を豊かにしてくれた連盟の仲間たちと力を合わせ、一緒にこの難局を乗り切りたいと思います。

 皆様、一年間どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

大学不動産連盟 第17代理事長

学習院大学不動産桜友会 宇田 雅志

連盟NEWS
令和2年度大学不動産連盟 寄付金のご報告
 
 令和2年度大学不動産連盟からの寄付金は東京都看護協会に100万円、千葉県看護協会・埼玉県看護協会にそれぞれ50万円寄付いたしました。

 東京都看護協会のホームページへ応援メッセージとともにご掲載いただきました。

 下記リンクよりご確認いただけます。

 ・東京都看護協会 公式ホームページ
  https://www.tna.or.jp/kyokai/introduction/aid/result/
令和3年 大学不動産連盟新年賀詞交歓会開催中止のお知らせ
 
 令和3年1月13日(水)に予定されていた大学不動産連盟 新年賀詞交歓会は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発出に伴い、開催を中止いたしました。
第17回 大学不動産連盟総会について
令和2年6月12日

令和2年度総会担当校          
駒澤不動産紫門会       
会    長   面 裕一郎
実行委員長    笠木 聡志
令和元年度理事長 三上 謙


第17回大学不動産連盟総会について
(従来総会の中止に伴うメールによる総会報告)

拝啓 会員の皆様におかれましては時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また平素より格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
 さて、本来であれば6月13日に駒澤大学の校舎にて連盟総会を開催する予定でおりましたが、新型コロナウイルス禍において、例年どおりの総会を開催することは困難と判断し理事会にて協議していただいた結果、@今年度の総会は中止とする A総会担当校は来年度も紫門会が継続する、との決定がなされております。
 大変残念ではございますが、皆様に楽しんでいただけるよう更に1年間準備してまいりますのでご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

 つきましては連盟規約第19条(開催)1項の趣旨にのっとり、本来総会で発表すべき事項について、本書面をもって下記のとおりご報告申し上げます。                    敬具


1) 新理事長校及び新理事長の紹介
     新理事長校 学習院大学 不動産桜友会 様
     新理事長  大学不動産連盟 第17代理事長 宇田雅志 様
                       (学習院大学 不動産桜友会 会長)
     ※6月5日に令和元年度理事長校・不動産建設望星会様から令和2年度理事長
     校・不動産桜友会様への引継ぎが行われましたので写真を添付致します

2) 会計報告    不動産建設望星会
     令和元年度(令和元年6月1日〜令和2年5月31日)決算報告について
     「決算報告書」は各不動産会事務局へメール報告しておりますのでご共有願います

3) 情報部会報告   駒澤不動産紫門会
     地域情報交換会の成約結果については令和2年4月22日第3回メール理事会にて
     各不動産会事務局へ報告しておりますものをご共有願います

4) 親睦部会報告   学習院不動産桜友会 様
     ※UBBL及びチャリティーコンペの報告(後日、連盟HPに掲載致します)

5) 各大学不動産会代表紹介
     各不動産会の代表は別紙をご覧下さい
     尚、各代表には令和2年度第1回理事会にてご挨拶いただきます(予定)

6) 各地域情報交換会代表世話人紹介
     各地域情報交換会の代表は別紙をご覧下さい
     尚、各代表には令和2年度第1回運営委員会ご挨拶いただきます(予定)

7) 寄付金について
     令和2年度の寄付先は、本年2月4日開催の理事会において
      @ 独立行政法人日本学生支援機構
      A 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
     以上の2団体への寄付が決定しておりました。
     しかしながら、コロナウイルス感染拡大及び東京オリンピック・パラリンピックの延期
     等の社会情勢の激変を鑑み、寄付実行の是非についてメールによる緊急理事会を
     開催した結果、「両団体への寄付は一旦保留し、情勢を見極め再度判断する」こと
     になりました。
以上
【添付資料】

〇 「第17回大学不動産連盟総会について」(Word)
〇 「各不動産会及び地域会代表名簿」(PDF)
〇 「理事長校引継ぎ写真」(JPG)
会員校と地域情報交換会
正会員校
不動産三田会 慶應義塾大学
不動産稲門会 早稲田大学
建設・不動産駿台会 明治大学
不動産建設白門会 中央大学
不動産青山会 青山学院大学
不動産建設桜門会 日本大学
建設・不動産橙法会 法政大学
不動産立教SB会 立教大学
東京R・Eクローバー倶楽部 同志社大学
横浜商大不動産会 横浜商科大学
上智不動産ソフィア会 上智大学
不動産建設白山会 東洋大学
不動産建設黒門会 専修大学
不動産白金会 明治学院大学
不動産建設望星会 東海大学
不動産桜友会 学習院大学
不動産紫門会 駒澤大学
準会員校
建設不動産雄飛会 獨協大学
オブザーバー校
現在なし 現在なし
地域情報交換会
また、各校友の枠を超えて地域に根ざした取引成約を目的として、14の地域情報交換会が構成されています。
URELむさしの 多摩地区、城西地区
東関東会 城東地区、千葉県、茨城県
城南会 山手線[渋谷〜品川]、
京浜東北線、東急線、京急線、都営浅草線
CMC会 千代田区[C]、港区[M]、中央区[C]
渋谷会 渋谷区、目黒区
城北ブランチ 城北地域、埼玉県南部
UREL新都心 新宿
URELかながわ 神奈川県全域
URELSUNTAMA 三多摩エリア
URELさいたま 埼玉県全域
UREL六本木 東京・名古屋・大阪を中心に全国
上野会 上野を中心とするエリア
UREL立川 多摩、山梨、埼玉西部、相模原エリア
UREL田園都市 横浜市青葉区・都筑区、
川崎市宮前区・高津区・麻生区・多摩区
各大学不動産会、各地域情報交換会ともに定期的に定例会を行い、多くの成約事例を出しております。
Copyright © 2009-2019 University Real Estate League. All Rights Reserved.